なごみ起業サポートセンター

ごあいさつ

当センターのHPをご覧いただき、ありがとうございます。当センター所長で、行政書士の山田と申します。

まずは、法人設立のご決断、誠におめでとうございます。これからの未来が、楽しみですね。新たな門出の場面でのサポートに携わることができ、大変光栄に感じております。お客様とのお話しの中で、毎度身の引き締まる思いです。

さて、当たり前ですが、会社は、設立して終わりではありません。設立はあくまでもスタート地点。ここから、たくさんのドラマが生まれていくことでしょう。私自身も、行政書士事務所とあわせて28歳で「想いの共有株式会社」という法人を設立、代表に就任し、多くの人に助けて頂きながら、山あり谷あり、なんとかこれまで進んでこれています。書類面や手続き面をしっかりサポートさせて頂くことは当然ですが、それ以上に、これから会社を運営していこうという想いと覚悟を持たれた起業家様と、想いをお聴きしながら一緒に成長していければ非常に嬉しく思います。

ご覧いただいておりますあなたの新たな第一歩が、素晴らしいものとなりますよう!!

山田和美

公式プロフィール

山田 和美( やまだ・かずみ)。なごみ行政書士事務所、なごみ相続サポートセンター所長。想いの共有株式会社代表取締役。 行政書士(第14190331号)、CFP。 1986年愛知県稲沢市生まれ。大学卒業後、名古屋市内の名南コンサルティ ングネットワークに就職。同ファーム内の司法書士法人に勤務後、同ファーム内税理士法人に転籍し、2014年3月、愛知県一宮市で独立開業。税理士、司法書士など各専門家とチームを組み、総合的なサポートを行っている。 行政書士会支部研修のほか、 岐阜県司法書士会、岐阜県土地家屋調査士会、日本FP協会愛知支部、金融機関や葬儀社などでの 講演多数。2015年、2016年の年間講演数は各50回を超えた。著書に「お金の終活」(すばる舎)がある。

 

経歴

1986年 愛知県稲沢市生まれ

・代々続く大工の家系の長女として生まれる

1998年 稲沢市立小正小学校 卒業

2001年 稲沢市立稲沢中学校卒業

・中学時代はソフトテニス部に所属

2004年 名古屋西高等学校 卒業

・高校時代は演劇部に所属

2008年 中京大学心理学部卒業

・在学中に、行政書士試験・宅建試験・AFP試験に合格(現在はCFP)

・その他秘書検定2級、カラーコーディネーター2級、漢字検定準2級、

個人情報保護士、初級シスアド等を取得し、検定にハマる

・ファミリーレストラン、ビラ配り、テレアポのアルバイトを同時平行

・NTTフレッツ光を家電量販店で販売する派遣アルバイトにて、

気付けばスーパーバイザーの肩書きをいただく

・実家を出て、港区へ引っ越す

・名南の内定者4人で、バックパックを背負いエジプトとイタリアへ。

初の海外でエジプトだったこともあり、色々と衝撃を受ける。

・卒業旅行でイタリアとフランスへ行く

フランスの地下鉄で少女集団に囲まれスリに遭いかけるも、

エジプトの反省から警戒し、鞄のチャック全てに南京錠をかけていたため盗られずに済む

2008年 名南経営(現 名南コンサルティングネットワーク)入社、司法書士法人に配属

・toeic400点台前半にも関わらず、カンボジアへ初の海外ひとり旅へ行く

・和歌山の串本でダイビングの免許を取得するも、その後溺れかけてトラウマに

・熱田区、勤務先のとなりのビルへ引っ越す(この辺りから引っ越しが趣味になる)

2009年 税理士試験財務諸表論合格

・海の近くに住みたくなり、常滑市へ引っ越す

・もう一度カンボジアに一人旅をする

2011年 名南コンサルティングネットワーク内 税理士法人へ転籍

税理士試験法人税法合格

・入籍して一宮市へ引っ越す

・ペルーとボリビアに弾丸新婚旅行に行くも、

高山病が想像以上につらく、死にかける

2012年 税理士試験簿記論合格

2013年 税理士試験相続税法合格(以来、残り1科目を残して現在未受験)

名南コンサルティングネットワーク退職

・相変わらず英語力は乏しいが、

バックパックを背負いトルコとギリシャへ1か月程の旅に出る

2014年 在学中に合格していた行政書士に登録

愛知県一宮市にて、なごみ行政書士事務所 開業

想いの共有株式会社設立 代表取締役就任

2015年 「身内が亡くなった後の手続きとお金がわかる本」(世界文化社)監修協力

講演依頼回数が増え、年50回を超える

2016年 初の著書「お金の終活」(すばる舎)出版

MidFM「のりたけRadio」生放送レギュラーになる

引き続き講演回数が年50回を超える